教科書には絶対載らない「ブランドサロンの作り方!!」

目標設定の考え方

2016-07-13

 

 

 

 

日本中の美容師を元気にする!
美容コンサルタントのリッキー(増成崇)です。

 

 

 

突然ですが、サロンで又は個人単位で技術売上や
店販売上などの目標は設定されていますか?

 

 

比較的に売上目標設定などされていないサロン様がまだまだ多いようですね。

 

もちろん強制するつもりではありませんので、
されていないサロン様も気を悪くしないでくださいね。

 

 

でも可能なら売上目標設定はされる事をオススメします。

 

何故なら目標設定していないと
「目指すところ」が曖昧になりやすいからです。

 

 

曖昧になれば
「今、何をやるべきか!!」がブレるからなんですね。

 

 

そこで今回は「売上目標設定」についてお話しします。

 

こんなシーンがあります。
Aさん「私は売上目標100万円にします!!」、
Bさん「僕も売上目標100万円にします!!」

 

…さてこの目標設定のやり方は正しいのでしょうか?

 

お二人とも同じ「売上目標100万円」と言っていますが、
AさんとBさんとで違う100万円に映っている場合があるんですね。

 

 

 

例えばAさんは過去何度も120万円以上を売上げている。

かたやBさんはまだ70万円までしか売上げたことが無い。

 

 

もしかするとこの場合、
Aさんはもっと頑張れるのにちょっと楽をしてしまい、
Bさんは早い段階で諦めてしまって結局頑張れない…

 

 

これでは何の為に売上目標設定をしたのかわかりませんね。

 

売上目標を設定する事とはAさんやBさんにとって

売上目標を達成する為に知恵を出し合い試行錯誤する!!
売上目標を達成する為に個人も頑張り仲間も応援をする!!
売上目標を達成する為に新たな壁にチャレンジする!!

 

そんな学び・成長のある売上目標設定をしたいものですね。

 

 

 

【プロフィール】

SONY DSC

日本中の美容師を元気にする為に日々全力で応援する 美容室コンサルタント。「関西で一番働きたい美容室」元No.2時代に、多くのスゴ腕 店長を育成してきたノウハウを元に、最強のチームの作り方(チームビルディング)を実践形式でお伝えしています。
株式会社 next company. 代表取締役 増成 崇

 

Copyright© 2010 ネクストカンパニーは「究極のチームビルディング!」の会社です。 All Rights Reserved.