YUKA

誰が見ても読みやすいPOP文字part1 文字を書こう! 手書きPOPソムリエ

2017-05-29

 

誰が見ても読みやすいPOP文字part1 文字を書こう! 手書きPOPソムリエ

–   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –    –   –   –   –

↓手書きPOPソムリエ YUKA Youtubeはこちら↓

>> チャンネル登録お願いします <<<<

https://www.youtube.com/channel/UCZNnVoqeefRZmpzguBOtZ7g?sub_confirmation=1

↓手書きPOPソムリエ YUKA Facebookはこちら↓

https://m.facebook.com/popsommelieryuka/

 

 

POP文字っていうのがあるのですが、だいたい

誰が見ても読みやすい文字っていうのをPOP文字と思って下さい。

誰が見ても読みやすい文字を書くためのルールが⑥つありますが

前半、後半に分けて3つずつ説明していきたいと思います。

①右上がりにしない…

文字の線はできるだけ垂直水平にして書いていきます。

②マス目一杯に文字を書く…

POP文字は正方形の箱に一文字ずつ書いて

できるだけ大きく文字を書きます。

③筆圧とスピードを一定にする…

強弱をつけず、払ったりせずに同じ

筆圧とスピードで書きます。例えば「い」を書くときに

この部分ではねるのですが、跳ねてしまうと

一定のスピードではありまでんのでPOP文字の場合は

しっかり止めて書いてください。

この3つのポイントをしっかり意識して

皆さんもPOP文字の練習をしてみて下さい。

次回は、残りの3つのポイントをお話ししたいと思います。

 

 

–   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –    –   –   –   –

書けるだけでレパートリー倍増!筆ペンの書き方2 POPを作ろう! 手書きPOPソムリエ

2017-01-31

 

書けるだけでレパートリー倍増!筆ペンの書き方2 POPを作ろう! 手書きPOPソムリエ

–   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –    –   –   –   –

 

↓手書きPOPソムリエ YUKA Youtubeはこちら↓

>> チャンネル登録お願いします <<<<

https://www.youtube.com/channel/UCZNnVoqeefRZmpzguBOtZ7g?sub_confirmation=1

 

↓手書きPOPソムリエ YUKA Facebookはこちら↓

https://m.facebook.com/popsommelieryuka/

 

 

前回、筆ペンについて少し

お話しさせていただいたんですけども、

今回も筆ペンのことに

触れていければなと思います。

まず、筆ペンが文字を書く以外に

どういった使い道があるのかといいますと、

前回お話ししたんですけど、

絵を描いてもらってもいいですし

こんな感じで字の下に付けてもらう

っていうのも、薄いペンでしたら

可能ですし、波線を描いてもらって

その上に字を書いて貰うのもいいですし

枠や縁をつけるのもいいと思います。

他にも、丸描いてもらって

その上に字を書いてもらってもいいです。

後は、筆ペンをどういったPOPに

活用するかっていうところなんですけど

これといって、特に決まっている

ものではないので、使って貰いやすいかな

というのは、美容室のPOPでいいますと

卒業式や、成人式の着付け予約のPOPなどは

筆ペンで書いて貰いやすいかなと思います。

前にも見ていただいたのですが

このPOPにも筆ペン使ってますので

参考にしてもらえたらなと思います。

では、皆さんもお試し下さい!!

 

 

–   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –    –   –   –   –

書けるだけでレパートリー倍増!筆ペンの書き方 POPを作ろう! 手書きPOPソムリエ

2017-01-29

 

 

書けるだけでレパートリー倍増!筆ペンの書き方 POPを作ろう! 手書きPOPソムリエ

–   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –    –   –   –   –

 

↓手書きPOPソムリエ YUKA Youtubeはこちら↓

 

>> チャンネル登録お願いします <<<<

https://www.youtube.com/channel/UCZNnVoqeefRZmpzguBOtZ7g?sub_confirmation=1

 

↓手書きPOPソムリエ YUKA Facebookはこちら↓

https://m.facebook.com/popsommelieryuka/

 

 

今回は筆ペンについて少し

お話ししようと思います。

まず、筆ペンがどういう物

なのかといいますと、

こういった物になります。

こんな感じで筆になってる物です。

私が筆ペンを買ってまず

はじめにする事は、筆の先を

ちょっとだけハサミで切ってます。

すると、筆のPOPっていうものが

凄く書きやすくなりますので

皆さんも買ったら、先をちょっとだけ

切って下さい。切りすぎると

硬くなって書きにくくなるので

注意してください。

筆の文字がどういう物かというと

こんな感じのものになります。

こういうものにも使ってるんですけど

「頭皮爽快」って書いてるところが

筆ペンになります。

書き方のコツとしましては

太く、細くっていうのを

付けていってもらえたら

書きやすくなるのかと思うんですけど

はじめなので、分からない方は

「あ」だとすれば、一画目の

横線を太く描いて、二画目の縦線を

細く描く。最後の三角目をまた

太くといった風に、細いと太いを

交互に繰り返し書くというのを

してもらうだけで、

書けるようになるので、

皆さんも是非お試し下さい!

 

 

–   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –    –   –   –   –

キャッチコピーはお客様の「得」を考える! POPを作ろう! 手書きPOPソムリエ

2017-01-28

 

 

キャッチコピーはお客様の「得」を考える! POPを作ろう! 手書きPOPソムリエ

–   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –    –   –   –   –

 

↓手書きPOPソムリエ YUKA Youtubeはこちら↓

>> チャンネル登録お願いします <<<<

https://www.youtube.com/channel/UCZNnVoqeefRZmpzguBOtZ7g?sub_confirmation=1

 

↓手書きPOPソムリエ YUKA Facebookはこちら↓

https://m.facebook.com/popsommelieryuka/

 
皆さんが大タイトルとか、
キャッチコピーを作る時なんですけど
どういったことを書けばいいかって
いうのを今回紹介しようと思います。

 

まず、これを使うことでどうなるか
という、具体的な所になるんですけど
お客様は、POPを見てその商品などを
自分が使うことでどういう効果が
得られるのかというプラスなところを
しっかり想像してから
購入されると思うんですけど、

1番使いやすいかなと思うのが
髪の毛とかのセットなんですけど、
「朝の用意が5分短縮!」とかが
書いてあると、朝って皆さん忙しいので
急いでる方が多いかと思います。
その中で5分の時間が短縮されるだけでも
お客様からするとありがたいかなと思います。

 

例えばスタッフさんの実体験とかも
書いていただけると、だいぶ
変わってくるのかなと思うんですけど、

 

例えば「指通りが全然違う」っていうのも
普通に書いてあると少し弱いのかなと
思うんですけど、スタッフさんの感想とか
実名を出すのもいいですし、そこに
写真を載せてもいいかと思うんですけど
「顔の色がワントーンあがりました」とか
そういう事でも、スタッフさんが使ったという
実体験を載せることによって
信ぴょう性も全然違ってくるので
皆さんも是非試してみて下さい!!

 

–   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –    –   –   –   –

内容は同じでも書き方だけでこれだけ差が出る! POPを作ろう! 手書きPOPソムリエ

2017-01-28

 

 

内容は同じでも書き方だけでこれだけ差が出る! POPを作ろう! 手書きPOPソムリエ

–   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –    –   –   –   –

 

↓手書きPOPソムリエ YUKA Youtubeはこちら↓

>> チャンネル登録お願いします <<<<

https://www.youtube.com/channel/UCZNnVoqeefRZmpzguBOtZ7g?sub_confirmation=1

 

↓手書きPOPソムリエ YUKA Facebookはこちら↓

https://m.facebook.com/popsommelieryuka/
今回は良いPOPと悪いPOPの比較を
またしようと思います。

 

前回も見て頂いたこのPOPなんですけど
これを良いPOPの例として話していきます。
こっちが悪い例です。

 

まず、悪い例のPOPは正直大タイトルの
押しが弱いかなといった点もありますし、
字がすごく小さいので、見てもらった時に、
何を書いてるのかっていうのが
わからないので、目が少し
悪い方には見えないです。

 

それに比べてこちらは梅雨なので
「梅雨に勝つ!」と大きく書かせてもらって、
あとは大きめの字で書くだけで全然違います。

 

書いてることは、ほとんど一緒なんですけど、
書き方だけでこれだけの違いが出てくるので
皆さんも気をつけて書いてみてください。

 

–   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –    –   –   –   –

見やすいPOPは行間を意識する! POPを作ろう! 手書きPOPソムリエ

2017-01-20

 

見やすいPOPは行間を意識する! POPを作ろう! 手書きPOPソムリエ

–   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –    –   –   –   –

↓手書きPOPソムリエ YUKA Youtubeはこちら↓

>> チャンネル登録お願いします <<<<

https://www.youtube.com/channel/UCZNnVoqeefRZmpzguBOtZ7g?sub_confirmation=1

 

↓手書きPOPソムリエ YUKA Facebookはこちら↓

https://m.facebook.com/popsommelieryuka/

 

 

今回もPOP書くときのちょっとした

コツをお伝えしようと思います。

このPOPを見て頂きたいんですけど

「シャンプーソムリエがあなたに

1番合うシャンプー見つけます!」

という、まずこれだけを伝えたいので

これだけ分けて書いてます。

「その下に、今の時代自分専用シャンプー

を持つのが当たり前!!」とありますが

これが2番目に伝えたいことになるので

上記の分と少し間を空けて

書いていただけたらと思います。

最後に、ミニキッドが貰えますっていう

報告なので、これも3番目に伝えたい事として

考えると、少しまた行間を空けて頂くだけで

区切り区切りがしっかりついてくるので

すごく読みやすく見やすくなりますので

皆さんもPOPを書く際この辺を

少し意識して作ってみて下さい!!

 

–   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –    –   –   –   –

いろんな形のPOPで売り場に動きを! POPを作ろう! 手書きPOPソムリエ

2017-01-19

 

いろんな形のPOPで売り場に動きを! POPを作ろう! 手書きPOPソムリエ

–   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –    –   –   –   –

 

↓手書きPOPソムリエ YUKA Youtubeはこちら↓

>> チャンネル登録お願いします <<<<

https://www.youtube.com/channel/UCZNnVoqeefRZmpzguBOtZ7g?sub_confirmation=1

 

↓手書きPOPソムリエ YUKA Facebookはこちら↓

https://m.facebook.com/popsommelieryuka/

 

 

今回は皆さんがPOPを書くときなんですけど

けっこう四角い画用紙にPOPを

書いていくっていうのが多いかと思います。

ただ,四角い画用紙にPOPを書くことが

悪いという訳ではなくて、たまには

動きを出してみても面白いのかなとも

思うのでそちらを紹介できたらと思います。

今のところ見てみたらこれしか

手元になかったんですけど、

梅雨のPOPなので雨を連想して

もらいやすいかなと思い、

しずくの形に作って見ました。

これだけで、売り場にも動きが出ますし

面白いPOPになるので、お客様からの

注目度も全然変わってくるかなと思います。

全部が全部違う形というのも

ごちゃごちゃしやすくなるので

この商品は!っていうものに対してだけ

こういうものを使ってもらいますと

他のと違う形になるので

動きが出てきます。なので

皆さんも一度お試し下さい!!

 

–   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –    –   –   –   –

POPの文字間を意識するだけで見やすさ倍増!! POPを作ろう! 手書きPOPソムリエ

2017-01-18

 

POPの文字間を意識するだけで見やすさ倍増!! POPを作ろう! 手書きPOPソムリエ

–   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –    –   –   –   –

↓手書きPOPソムリエ YUKA Youtubeはこちら↓

>> チャンネル登録お願いします <<<<

https://www.youtube.com/channel/UCZNnVoqeefRZmpzguBOtZ7g?sub_confirmation=1

 

↓手書きPOPソムリエ YUKA Facebookはこちら↓

https://m.facebook.com/popsommelieryuka/

 

 

今回は文字を書くときのちょっとした

コツっていうのをお伝えしたいと思います。

まず、見ていただきたいのが

コレなんですけど、上が悪い例

下が良い例としてお話しします。

上の文字は文字間がすごく空いてる

ものになるんですけど、これだと

見ていただくとわかるように、

けっこう読みにくい感じになります。

POPの場合はしっかり文字間を詰めて

書いていただくと、読む方からしても

読みやすくなりますので、その辺を意識して

皆さんもPOP作りに励んでみて下さい。

–   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –    –   –   –   –

細かい表記もお客様には大事な情報! POPを作ろう! 手書きPOPソムリエ

2017-01-07

 

 

細かい表記もお客様には大事な情報! POPを作ろう! 手書きPOPソムリエ

 

–   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –    –   –   –   –

 

↓手書きPOPソムリエ YUKA Youtubeはこちら↓

>> チャンネル登録お願いします <<<<

https://www.youtube.com/channel/UCZNnVoqeefRZmpzguBOtZ7g?sub_confirmation=1

 

↓手書きPOPソムリエ YUKA Facebookはこちら↓

https://m.facebook.com/popsommelieryuka/

 

今回はPOPに内容量とか、細かい部分の表記の

表記をしていくっていうことについて

お伝えしたいなと思います。

まず、POPに内容量を入れていくっていうのが

商品の◯◯リットルとか、そういった事なんですけど

プラスでこの商品がどのぐらいの期間

使えるかっていうことも、一緒に

入れておいたほうがいいかなと思います。

お客様はやっぱりお得な買い物をしたいですし

いいものであればそれなりの価値をそこで

見つけて、商品を買っていかれるんですけども

まず、そういった細い表記があるだけで

この商品はどれぐらいもつか、という

スパンが分かるので、そこも

安心面に繋がってくるのかなと思います。

あとは、ヘッドスパとか、マッサージとかは

◯◯分とかの表記があればいいと思います。

皆さんも是非試してみてください!

 

 

–   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –    –   –   –   –

『1ヶ月で100本売れました。』具体的な数字を取り入れよう POPを作ろう! 手書きPOPソムリエ

2017-01-06

 

 

スタッフさんの写真を上手に使うコツ POPを作ろう! 手書きPOPソムリエ

 

–   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –    –   –   –   –

 

↓手書きPOPソムリエ YUKA Youtubeはこちら↓

>> チャンネル登録お願いします <<<<

https://www.youtube.com/channel/UCZNnVoqeefRZmpzguBOtZ7g?sub_confirmation=1

 

↓手書きPOPソムリエ YUKA Facebookはこちら↓

https://m.facebook.com/popsommelieryuka/

 

今回はPOPの中に具体的な数字を入れる
という方法をお伝えしようと思います。

まずその具体的な数字がどんなものか
といいますと、商品の場合だと
1ヶ月に30本売れました!とか、
1週間で◯◯本売れました!とか、
30分に1本出てる商品です。とか

そういった具体的な所の数字なんですけど

1番考えて頂きたいのはその数字を見て
お客様がお得やなとか人気やなという風に
思って頂けるけるのがベストになるので
まずは、この数字を打ち出せば
人気やなって思ってもらえるっていうその数字を
考えて頂く所からとは思うんですけど

それだけで人気商品っていうことや
人気な技術、他のお客様もいっぱい
その技術を受けている、商品を買っている
ってう所から、安心感も生まれるので
そういった部分をしっかり
伝えていければと思います。

では、皆さんもお試し下さい。

 

–   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –   –    –   –   –   –

« Older Entries
Copyright© 2010 ネクストカンパニーは「究極のチームビルディング!」の会社です。 All Rights Reserved.