教科書には絶対載らない「ブランドサロンの作り方!!」

※ モチベーションを上げる『人間の二大欲求』 ※

2017-04-21

 

 

 

日本中の美容師を元気にする!

 

究極のチームビルデイングのリッキー(増成崇)です。

 

あなたはスタッフさんのモチベーションを上げたい時

 

どんな事を考えますか?お給料を上げる?

 

お休みを多く与える?楽な仕事をさせる?

 

どれ否定はしませんが、

 

それらは全て一時喜びはするが長くは続きませんよね、

 

人間には二大欲求というものがあります。

 

その1つは「安楽の欲求」といって

 

人間はついつい“楽”を考えます。

 

楽をしたいがばかりに困難から

 

目を伏せ避けて生きようとします。

 

これとは対照的に「充実の欲求」というものがあります。

 

しかし充実感を得ようと思えば目の前に困難が立ちふさがり、

 

困難を乗り越えていかないといけません。

 

でもその先に「やり甲斐」「生き甲斐」「働き甲斐」

 

あることを脳は知っています

 

人間は無意識でいると“安楽”を求めがちなのですが、

 

楽に生きていきたいと求めれば求めるほど、

 

つまらなく楽しくない人生となり、

 

結局楽に生きていけなくなります。

 

そうではなく目の前の事にチャレンジをし、

 

困難を乗り越えた先

 

「やり甲斐」「生き甲斐」「働き甲斐」が感じられ

 

毎日が楽しくなります。

 

人間のモチベーションは一見

 

「楽」をさせることが良いように思えますが、

 

実は困難を与えて乗り越えた先にある

 

「やり甲斐」や「働き甲斐」といった充実感

 

感じてもらうことが本当は大事なんですね。

 

これらを理解することで

 

サロンの雰囲気はグンッと良くなりますよ!!

 

 

【プロフィール】

日本中の美容師を元気にする為に日々全力で応援する 美容室コンサルタント。「関西で一番働きたい美容室」元No.2時代に、多くのスゴ腕 店長を育成してきたノウハウを元に、最強のチームの作り方(チームビルディング)を実践形式でお伝えしています。

※『究極のチームビルディング』YouTubeにて動画配信中!!

※3/17・3/18に行われた『ドリプラ世界大会プレゼンター』

※5/14に行われます『関西ドリプラプレゼンター』

株式会社 next company.

代表取締役 増成 崇

成果を出す人の4つの共通点とは?

2017-02-03

 

 

 

 

日本中の美容師を元気にする!

 

美容コンサルタントのリッキー(増成崇)です。

 

僕がサロンを訪問していて

 

この人は成果を出されるんだろうな〜」と

 

感じられる人には共通点があるんです。

 

 

まず1つ目は「素直」です。

 

それは「自分の色眼鏡で見ないこと!

 

例えば聞いたコトのある話でも

 

「出来ているか?」と聞ける人。

 

目下の話しであっても

 

「学べる事はないか?」と聞ける人です。

 

 

次に2つ目は「変化に柔軟」です。

 

先日までOKとされていたものが

 

数日で古くなってしまう今のこの情報社会、

 

いつ今の正しいが正しくないに変わるかもしれません。

 

こだわりは凄く大事ですが執着せずに

 

今の現状を正しく見つめて自分の思う「こうだ!!」を

 

自由にシフト出来る人です。

 

 

そして3つ目に「高い志」です。

 

人間って勝手に自分の天井を決めています。

 

「僕にはムリかな」とか「私には条件が足りないよ」とか。

 

でもどうせ目指すなら高いところを目指すべきです。

 

例えば“10万円”の経費削減は難しいが

 

“500万円”の削減は簡単な場合があります。

 

それは発想が変わるから!

 

 

最後に4つ目は「取りかかりが早い、行動が早い」人です。

 

成果を出す人は取りかかりが早いです。

 

例えば今やっても使う時間は10分。

 

締め切りギリギリでも同じ使う時間は10分。

 

しかし今手をつければ締め切りまで意識がそこにいく。

 

するとその間、意識があるので関係する情報が集まる可能性があるし

 

ブラッシュアップも出来るかもしれません。

 

そんな意味でも取りかかりが早い人の方が成果を出しやすいんですね

 

 

 

【プロフィール】

SONY DSC
日本中の美容師を元気にする為に日々全力で応援する 美容室コンサルタント。「関西で一番働きたい美容室」元No.2時代に、多くのスゴ腕 店長を育成してきたノウハウを元に、最強のチームの作り方(チームビルディング)を実践形式でお伝えしています。

※『究極のチームビルディング』YouTubeにて動画配信中!!

※3/17.18に行われます『ドリプラ世界大会プレゼンター』

 

株式会社 next company.
代表取締役 増成 崇

※ ムラのない素晴らしいサービス ※

2017-01-06

 

 

 

 

日本中の美容師を元気にする!

 

美容コンサルタントのリッキー(増成崇)です。

 

素晴らしいサービスやおもてなしの数々、

 

お客様は素晴らしい体験をすると次回も必ず期待しますよね。

 

又、良い評判や噂を流してくれるかもしれませんし、

 

お友達を紹介してくれるかもしれません。

 

 

そこから期待をもってご来店された新規のお客様にも、

 

さらに期待を超えれば「また来ます!!」に確実に繋がりますよね。

 

でもどうでしょう、サロンでのサービスやおもてなし、

 

やったりやらなかったり、時や人によってムラはありませんか。

 

「個人の感覚」任せになっていたり

 

「行き当たりバッタリ」のサービスになっていたりしませんか?

 

「うちは個性を大事にしているから」

 

「マニュアル等で縛りたくないから」と耳にすることがあります。

 

それらを否定する訳ではないですが

 

サービスにムラができてしまうのは良い事ではないですよね。

 

お客様の期待外れ感が大きくなると

 

悪い評判や噂に繋がることだってあります。

 

 

マニュアルというと堅苦しく聞こえてしまうかもしれませんが、

 

一つ一つのサービスに対して

 

「理想の状態」をイメージしてみましょう。

 

イメージしたら、その状態になるための具体的な行動を明確にして

 

新人さんでも出来るように工夫しましょう。

 

 

それらの行動にとことんこだわり

 

「理想の状態」を突き詰めることで、

 

そのサービスは独自性になります。

 

 

 

 

【プロフィール】

SONY DSC

日本中の美容師を元気にする為に日々全力で応援する 美容室コンサルタント。「関西で一番働きたい美容室」元No.2時代に、多くのスゴ腕 店長を育成してきたノウハウを元に、最強のチームの作り方(チームビルディング)を実践形式でお伝えしています。

※『究極のチームビルディング』YouTubeにて動画配信中!!

株式会社 next company.
代表取締役 増成 崇

 

そのプロモーションの目的は?

2016-11-04

 

 

日本中の美容師を元気にする!

 

美容コンサルタントのリッキー(増成崇)です。

 

弊社はサロン様のニュースレター作成のお手伝いなども

 

しておりますが、時に「あれっ⁉」と思ってしまうことがあります。

 

精算時に当たり前のように無言で店販袋にニュースレターを入れる

 

 

お釣りの後に「こちら紹介カードです」と手渡し、

 

すぐに財布になおされる

 

まるで毎回のルーティン作業のよう、

 

非常にもったいないですね…。

 

 

数ある販促物やツール等は「いつ使うモノ」で

 

何の為」にするのでしょう?

 

チラシはもちろんメンバーズカードにしても、

 

渡す目的を明確にして一語一句の表現や

 

渡し方の工夫で効果は全く変わります

 

 

例えばご新規様用の集客ツール(仮にチラシ等とします)と

 

ご来店頂いているお客様用の

 

ファン化の為のツール(仮にニュースレター等)は

 

同じものでは効果が出にくくなります。

 

 

チラシなら「他と何が違うのか」

 

「何故自サロンへ行くべきないのか」

 

などの情報を一方的に発信する事でOKかもしれませんが、

 

ニュースレターはお客様と情報を共有・共感出来る内容を盛り込み、

 

押し売り感等を減らしていく必要があります。

 

 

 

「今までの当たり前」や「他サロンもやっているから」ではなく

 

目的を明確して内容や渡し方にこだわってみましょう。

 

今までとは違った反応が返ってくるはずですよ。

 

 

 

 

【プロフィール】

SONY DSC

日本中の美容師を元気にする為に日々全力で応援する 美容室コンサルタント。「関西で一番働きたい美容室」元No.2時代に、多くのスゴ腕 店長を育成してきたノウハウを元に、最強のチームの作り方(チームビルディング)を実践形式でお伝えしています。

株式会社 next company.
代表取締役 増成 崇

 

実践すればたった90日で確実に成果を掴めるプログラム
~人気講座『スゴ腕店長養成塾関西1期』~只今開催中!!

 

 

 

 

ムラのない素晴らしいサービス

2016-10-03

 

日本中の美容師を元気にする!

美容コンサルタントのリッキー(増成崇)です。

 

 

素晴らしいサービスやおもてなしの数々

お客様は素晴らしい体験をすると次回も必ず期待しますよね。

 

 

又良い評判や噂を流してくれるかもしれませんし

お友達を紹介してくれるかもしれません。

 

 

そこから期待をもってご来店された新規のお客様にも

さらに期待を超えれば「また来ます!!」に確実に繋がりますよね。

 

 

でもどうでしょう

 

 

サロンでのサービスやおもてなし

やったりやらなかったり

時や人によってムラはありませんか。

 

 

「個人の感覚」任せになっていたり

 

「行き当たりバッタリ」のサービスになっていたりしませんか?

 

 

「うちは個性を大事にしているから」

 

「マニュアル等で縛りたくないから」

 

と耳にすることがあります。

 

 

それらを否定する訳ではないですが

サービスにムラができてしまうのは良い事ではないですよね。

 

 

お客様の期待外れ感が大きくなると悪い評判や噂に繋がることだってあります。

 

 

マニュアルというと堅苦しく聞こえてしまうかもしれませんが

 

一つ一つのサービスに対して「理想の状態」をイメージしてみましょう。

 

 

イメージしたら、その状態になるための具体的な行動を明確にして

新人さんでも出来るように工夫しましょう。

 

 

 

 

 

それらの行動にとことんこだわり

 

「理想の状態」を突き詰めることで

 

そのサービスは独自性になります。

 

 

 

【プロフィール】

SONY DSC

 

日本中の美容師を元気にする為に日々全力で応援する 美容室コンサルタント。「関西で一番働きたい美容室」元No.2時代に、多くのスゴ腕 店長を育成してきたノウハウを元に、最強のチームの作り方(チームビルディング)を実践形式でお伝えしています。

株式会社 next company.
代表取締役 増成 崇

 

 

実践すればたった90日で確実に成果を掴めるプログラム
~人気講座『スゴ腕店長養成塾関西1期』~只今受付中!!

http://next-company.jp/school

 

お客様は誰ですか!?

2016-09-11

 

 

 

日本中の美容師を元気にする!

美容コンサルタントのリッキー(増成崇)です。

 

 

色々なサロンを訪問していると

「このサロンのお客様は誰なのか!?」

という事が解りにくいサロンさんが

以外と多くなってきているように感じています。

 

 

例えばAサロンから出てくる

お客様の雰囲気は○○な感じ、

Bサロンから出てくるお客様の

雰囲気は△△みたいな感じと、

 

そこのサロンさんの雰囲気やテイスト、

得意や売りとしているモノが

お客様を通して感じるものです。

 

 

なのにそこが見えなくなっていきてる

サロンさんは、この先要注意ですね。

 

 

他サロンとの差別化がしにくくなり

結局価格を下げることで

お客様を呼ぶ前兆になりかねないからです。

 

 

もしそうだとしたら一度ターゲットとする

お客様を見つめ直してみましょう。

 

「うちのサロンには若い子は高校生から

上は80歳のおばあちゃんも来店されているよ」

と言われるかもしれませんが、

 

あえてターゲットを見つめ直してみるのです。

 

 

それはお客様から頂く声を参考に!!

あるいは特にボリュームゾーンと

思えるテイストを参考に!!

あるいはサロンオーナーや

店長の得意とする技術を参考に!!

あるいはサロンのある立地や地域柄を参考に!!

 

 

そうやって自サロンの得意とする

お客様像を見つけてください。

 

ターゲットとするお客様像が見えてくれば、

何の技術を強化するべきなのか?

 

接客面では何に気を配るべきなのか?

どんなサービスを加えると喜ばれるのか?

 

価格帯はどのくらいに設定するのか?

スタッフはどんな雰囲気で

どんな立ち振る舞いをするのか?

宣伝広告は何を使うのか?

などなど…

 

 

ありとあらゆる事が明確になり

行動に移しやすくなりますよ。

 

 

 

【プロフィール】

 

SONY DSC

 

 

日本中の美容師を元気にする為に日々全力で応援する 美容室コンサルタント。「関西で一番働きたい美容室」元No.2時代に、多くのスゴ腕 店長を育成してきたノウハウを元に、最強のチームの作り方(チームビルディング)を実践形式でお伝えしています。
株式会社 next company. 代表取締役 増成 崇

 

 

 

そのチラシ! 貴店っぽいですか!?

2016-08-08

 

 

 

日本中の美容師を元気にする!
美容コンサルタントのリッキー(増成崇)です。

 

 

 

昔に比べると少なくはなりましたが、
自宅のポストには時に美容室のオシャレなチラシが入ります。

 

 

 

でもよく見ると全部違うお店なのにチラシの雰囲気がよく似ているし
書かれている内容も他サロンとの違いがよくわからない…。

 

 

 

よくよく考えてみたら
お店に行ったときにもらう「紹介カード」や「パンフレット(料金表?)」もそうだ…、

 

 

 

どこのサロンも大体同じような内容が書かれてる!!

 

 

 

みなさんも一度見直してみてください。

 

 

 

今お客様にお配りしているモノや
新規集客として使っている販促物は
誰が見ても「○○(自店)っぽい」って言えますか?

 

 

 

又多くの美容室が建ち並ぶ中で
お客様に

 

 

「他のお店と何が違うの!?」
「何故あなたのお店に行かないといけないの!?」

 

 

 

という事がハッキリ解るように明示されていたり
工夫されていたりしていますか?

 

 

 

しかも今の時代SNSやホームページ
ホットペッパービューティーなどで宣伝されているのなら

 

 

 

尚更ハッキリと明示しないと
お客様には結局価格でしか他の美容室と比較が出来ていないかもしれませんよ!!

 

 

実はコレがブランディングのスタートラインです!!

 

 

 

【プロフィール】

 

SONY DSC

 

日本中の美容師を元気にする為に日々全力で応援する 美容室コンサルタント。「関西で一番働きたい美容室」元No.2時代に、多くのスゴ腕 店長を育成してきたノウハウを元に、最強のチームの作り方(チームビルディング)を実践形式でお伝えしています。
株式会社 next company. 代表取締役 増成 崇

 

目標設定の考え方

2016-07-13

 

 

 

 

日本中の美容師を元気にする!
美容コンサルタントのリッキー(増成崇)です。

 

 

 

突然ですが、サロンで又は個人単位で技術売上や
店販売上などの目標は設定されていますか?

 

 

比較的に売上目標設定などされていないサロン様がまだまだ多いようですね。

 

もちろん強制するつもりではありませんので、
されていないサロン様も気を悪くしないでくださいね。

 

 

でも可能なら売上目標設定はされる事をオススメします。

 

何故なら目標設定していないと
「目指すところ」が曖昧になりやすいからです。

 

 

曖昧になれば
「今、何をやるべきか!!」がブレるからなんですね。

 

 

そこで今回は「売上目標設定」についてお話しします。

 

こんなシーンがあります。
Aさん「私は売上目標100万円にします!!」、
Bさん「僕も売上目標100万円にします!!」

 

…さてこの目標設定のやり方は正しいのでしょうか?

 

お二人とも同じ「売上目標100万円」と言っていますが、
AさんとBさんとで違う100万円に映っている場合があるんですね。

 

 

 

例えばAさんは過去何度も120万円以上を売上げている。

かたやBさんはまだ70万円までしか売上げたことが無い。

 

 

もしかするとこの場合、
Aさんはもっと頑張れるのにちょっと楽をしてしまい、
Bさんは早い段階で諦めてしまって結局頑張れない…

 

 

これでは何の為に売上目標設定をしたのかわかりませんね。

 

売上目標を設定する事とはAさんやBさんにとって

売上目標を達成する為に知恵を出し合い試行錯誤する!!
売上目標を達成する為に個人も頑張り仲間も応援をする!!
売上目標を達成する為に新たな壁にチャレンジする!!

 

そんな学び・成長のある売上目標設定をしたいものですね。

 

 

 

【プロフィール】

SONY DSC

日本中の美容師を元気にする為に日々全力で応援する 美容室コンサルタント。「関西で一番働きたい美容室」元No.2時代に、多くのスゴ腕 店長を育成してきたノウハウを元に、最強のチームの作り方(チームビルディング)を実践形式でお伝えしています。
株式会社 next company. 代表取締役 増成 崇

 

どこを目指しますか?

2016-05-28

初めまして日本中の美容師を元気にする美容コンサルタントの

リッキー(増成崇)です。

 

突然ですが

「このお店はいくら売り上げる事が出来ますか?」

これは僕がサロンに初めて訪問させて頂く際に

店長さんに必ず聞く質問です。

 

この質問一つで

“チームワーク構築力”

“モチベーションレベル”

“目標達成癖”

“今後の伸び率”等々・・・

色々な事が解るんです。

 

店長さんからは・・・

「500万円位ですかね」

「2,000万円はいけると思います」

当たり前ですが様々なお答えが返ってきます。

 

これは両方の答えに「正しい」「間違い」がある訳ではなく、

両者の思考に違いがあります。

 

実は業績をグングン上げておられる店長さんと

思うように業績を上げられない店長さんとでは

この様に、例として「売り上げ」一つとってみても思考の違いが多く見られます。

 

現実問題、毎日・毎月の業績と向き合っていると

店長さんは普段の当たり前の感覚で?

過去からの経験の延長で?

無意識にサロンの天井を決めてしまっている事があります。

 

例えるなら

テストで100点満点を目指している人にしか100点は取れません(偶然は否定しませんが・・・)

 

最初から50点位は取れるかな。

と考えている人に100点満点は取れないんですね。

 

何の疑いも無く高い理想を目指している人は

それに沿った創意工夫知恵が出て来ます。

 

サロンを成功・成長させる為の第一歩は

「どこを目指すのか?」

という思いがとても大事になる訳です。

 

根拠や遠慮はいりません。

 

まずは、高い理想を掲げ、

何の疑いも持たずに、

そのゴールを一心不乱に目指しましょう!!

 

shutterstock_113099116

 

 

【プロフィール】

SONY DSC

日本中の美容師を元気にする為に日々全力で応援する 美容室コンサルタント。「関西で一番働きたい美容室」元No.2時代に、多くのスゴ腕 店長を育成してきたノウハウを元に、最強のチームの作り方(チームビルディング)を実践形式でお伝えしています。
株式会社 next company. 代表取締役 増成 崇

Copyright© 2010 ネクストカンパニーは「究極のチームビルディング!」の会社です。 All Rights Reserved.